受験生向けの模試が充実していること

難関校志望なら模試を受けるのは必須

受験生になると個別指導塾に通って対策をしてもらおうと考える人も多くなります。特に難関校志望者の場合には合格のためのノウハウやクセのある問題への対応の仕方などを教わりたいと考えて塾に通い始める場合が多いでしょう。ただ、教わっただけでは実際に受験したときに問題を解けるとは限りません。限られた時間内に正解に辿り着けるようになるには実践演習が必要になります。模試はその機会として優れているので積極的に活用しましょう。特に難関校志望の場合にはその学校の受験生向けの模試が開催されていることもよくあります。受験生向けの模試が充実しているかどうかは個別指導塾選びをするときに気にかけておいた方が良いポイントでしょう。

塾で模試を受けられると便利

個別指導塾選びをするときに模試の充実度を確認した方が良いのは、塾で模試を受けられると便利だからです。通っている個別指導塾が主催になっている模試であれば無料で受けられることもあります。塾に通っている人にしか受けられないようにしている模試もあり、試験を受けた後には詳しい解説もしてもらえるので飛躍的に学力を伸ばせるでしょう。また、一般に公開されていて誰でも申し込める模試を受けるために遠くまで行かなければならないこともあります。しかし、個別指導塾で団体として申し込むことでその塾を会場にしてもらえることも多いのです。普段から通っている教室で受けた方が気持ちも落ち着くので、真の実力を発揮した結果を評価できるでしょう。